韓国のお刺身『회(フェ)』は白身魚?赤身魚?日本と食べ方が違う?


0
広告

 

 

韓国のお刺身『회(フェ)』

韓国でも人気の料理『회(フェ)』

 

韓国語で

刺身は회「フェ(회)」

刺身店は「フェッチプ(횟집)」

회は生きた魚をその場で捌くので、韓国の횟집には必ず生け簀があります。

日本でも生簀のあるお店もあるけど、一匹丸ごとを捌いてもらうってなかなかお高い感じで頼まないですよね?

捌きたてのお刺身って実は日本ではあんまり食べる機会ってないのかも。。

捌きたてってすごく新鮮!美味しそう!っていうイメージがありますが…

新鮮すぎると意外と弾力がありすぎて、なれない弾力に戸惑う人も多いとか。。

韓国で회を食べる際は、自分達が慣れ親しんだお刺身とはあえて違うもの!というイメージで食べるといいかも知れません☆

 

韓国で회(刺身)といえば白身魚

韓国では회といえば白身魚が一般的。

ヒラメやクロソイなどがリーズナブルな価格で季節を問わず一年中食べられるほか、季節毎の旬の魚も刺身としてよく食べられます。

日本で良く食べられる赤身魚の刺身は、一般的な刺身店にはあまり無く、マグロ専門店で食べられます。

韓国で횟집に行かれる時は白身魚を食べる気分で!

 

 

韓国での人気の회(刺身)BEST3

韓国で人気のある회(刺身)は大体こんな感じ。

 

1位 ヒラメ(クァンオ)

2位 タイ(トミ)

3位 黒ソイ(ウロッ)

 

 

日本とはちょっと違う?!韓国での회(刺身)の食べ方

韓国の회(刺身)の食べ方は大体こんな感じ。

 

○日本同様にわさび醤油につけて。。

○酢入りのコチュジャン(唐辛子味噌)をつけて。。

○サムジャン(合わせ味噌)のタレにつけて。。

○サンチュやケンニッ(エゴマの葉)などで好みで生ニンニクや唐辛子を一緒にくるんで。。

わさびは日本のに比べると風味が落ちるから、あんまり美味しく感じないかもしれません。。

オススメは思いきって韓国独自のタレにつけて韓国流の회(刺身)を楽しむこと!

唐井のが大丈夫な人は辛めのタレで、野菜が好きな人はサンチュと一緒に海鮮サラダ風を楽しんでもいいかも。

 

韓国で회(刺身)の注文、基本は『모듬(モドゥム)盛り合わせ』!

韓国で회(刺身)の注文は『모듬(モドゥム)盛り合わせ』。

サイズが『소(ソ)・小(2人前)』『중(チュン)・中(3~4人前)』『대(て)・大(4人前以上)』と分かれていることが多いので、注文の際はサイズも一緒に伝えます。

 

 

オススメ関連記事

5つの味を持つ韓国の五味子(オミジャ)茶【오미자차】って?

韓国語で「ビール」はなんていう?~グルメ韓国語シリーズ~「맥주(メクチュ)」


Like it? Share with your friends!

0
ヨルゴントッキ
日本在住の韓国人です。 韓国のいろんなことを紹介しています。 ドラマ、食べ物、旅行、韓国語… 韓国について聞きたいこと、気になることがあったらコメントお待ちしています!

0 Comments

メールアドレスが公開されることはありません。